Living in Peace
  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • YouTube - Grey Circle
​すべての子どもに、チャンスを。

Copyright (c) Living in Peace ,inc All Rights Reserved.

「MY TREEペアレンツ・プログラム」の提供を新たに支援します

November 12, 2018

 

認定NPO法人Living in Peace(代表理事:中里晋三・龔軼群(きょういぐん)の国内子ども支援部門である「Living in Peaceこどもプロジェクト」はこのたび、子どもを虐待してしまう親の回復プログラム「MY TREEペアレンツ・プログラム」を開発・提供する一般社団法人MY TREEペアレンツ・プログラム(代表:森田ゆり・中川和子)を新たに支援することを決定しました。

 

昨年2017年は児童福祉法の成立後70周年の節目であり、官民で様々なセクターで新しい動きが見られました。そのなかでも8月に厚生労働省より発表された「新しい社会的養育ビジョン」では家庭養育原則の徹底など、児童福祉全体の抜本的な改革が謳われ、今に至るまで各所に大きな影響を与えています。

 

Living in Peaceは「すべての子どもが自らの可能性を諦めることない社会」を目指し、2009年より児童福祉施設の養育環境改善や退所後の自立支援に取り組んできました。親からの深刻な虐待などによって、児童養護施設等の社会的養護下で生活せざるをえない子どもたちの支援をするなかで、「子どもと家庭を分離させない支援」「分離した子どもと家庭を再統合するための支援」の重要性を認識するとともに、その実現には子どもだけでなく親への十分な支援も不可欠であることを痛感しました。

 

そこでこのたび、新たな支援事業の1つとして、子どもを虐待してしまう親の回復プログラム「MY TREEペアレンツ・プログラム」を開発し国内で先駆的に活動してきた一般社団法人MY TREEペアレンツ・プログラムの支援を決定しました。

 

「MY TREEペアレンツ・プログラム」は、米国の児童虐待防止分野に携わってきた森田ゆり氏が開発した、子どもを虐待してしまう親のトラウマケアを通じて虐待の終止を目指すプログラムです。2001年の開始以来18年にわたって全国各地の児童相談所等で実践され、これまで1,000名を超える虐待加害の親の回復を支えてきました。2018年度は全国12か所で実施されています。

 

しかし、虐待対応相談件数が13万件を超え、50名ほどの子どもが虐待で命を落としている(2017年度)現状に対して、プログラムの実施は全国で220ある児童相談所の管轄区のうちでも限られた数の地域にとどまり、十分な支援が行き届いていません。大きな問題は、子ども支援における親支援の重要性への理解が一般的でないなか、プログラムの実践者を育成し、各地で継続的に実施していくために確かな財政基盤を築けていないことです。

 

「Chance Maker」や「Chance Maker 奨学金」といったクラウドファンディング型寄付プログラムを運営し、これまで総額8,000万円を超える寄付を集めてきた(2018年10月末時点)Living in Peace は、そこで得たノウハウを活かし、資金提供やコンサルテーションを通じて、一般社団法人MY TREEペアレンツ・プログラムの活動を主に広報やファンドレイジングの体制強化の側面から支援します。これにより当プログラムのさらなる展開を推進することで、一人でも多くの親が虐待を終止し、その親のもとで子どもが健やかに成長できる社会を目指します。

 

一般社団法人MY TREEペアレンツ・プログラム(代表:森田ゆり、中川和子)について

 

当法人は「MY TREEペアレンツ・プログラム」の実践や実践者の育成を2001年より行っています。プログラム開発者である森田ゆりは、米国の児童虐待防止分野に携わってきた経験を活かし、児童虐待防止法の成立後、国内でもっとも早い時期から親支援の重要性を唱えるとともに、実際の支援をしてきました。当プログラムは虐待を、親本人が過去に人として尊重されなかった痛みや悲しみを怒りの形で子どもに爆発させている行動と捉え、参加者の生きる力の回復こそが虐待の終止につながるとして、ソマティックなトラウマケアのアプローチを取り入れているところに特徴があります。過去18年を通じて各地の児童相談所等で実践され、これまで1,000名を超える虐待加害の親の回復を支えてきました。2018年度は全国12か所で実施されています。 http://www.geocities.jp/mytree1206/

 

お問い合わせ・取材のお申し込み

Living in Peace こどもプロジェクト

担当:中里  Email:kodomo@living-in peace.org

Please reload

Recent Posts
Please reload